かりん君・・・毛の色が

ポン太くんが来てから、かりん君はなんとなくお兄さんのような対応が見え隠れしています。

どちらも推定ですが、1才と3才。。。そんな変わらないと思いましたが、ポン太くんは甘えとじゃれが強く遊びたい欲求がありますが、かりん君は大人しい甘えん坊といった様子で2人ともとても可愛らしいです☆


そんなかりん君、あれ?毛の色黒くなってない??

保護当初は首から下が若干茶色だったのですが。

ポン太くんがハッキリと茶糸カラーなので余計にかりん君が黒く見えているだけかなぁと思っていました。


でもやっぱり黒い!





ラブ君と比較するとますます黒さが目立ちますが、以前は似たような色だったので、これはかなり分かりやすい色の差です。綺麗な黒光り。


かなり昔ですが、極度のストレスで全身の毛の色が白⇒黒(黒⇒白だったかな?)に変わってしまったわんこがいました。

そのストレスが無くなって間もなく、また全身の毛の色が元の毛の色に戻ったといいます。


以前の写真と比較すると、、、やっぱり違いますね。

ストレスでいうと、かりん君は当店でお預かりした当初からわりと穏やかに過ごしていましたし、ピンポンの音で誰かが入ってきた時に隠れる程度で、他の犬猫にはあまり興味を示しませんでした。

かりん君の場合はお外にいた時間もあるので、おそらく栄養失調から毛の色が褪せてしまった可能性の方が高いかなと感じています。

今月14日にかりん君のタマタマはぺちゃんこになります。

念のために血液検査は一通り見てもらおうかなと考え中です。

採尿もしなくちゃ!


This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now