おぱちゃんおやすみ。

本日6/11、14時30分。おぱーるちゃんが永眠いたしました。


私は間に合いませんでした。

ウランの時に引き続き母が看取ってくれました。


涙で前が見えないとはまさにこの事だなと思いましたが、なるはやで車を走らせ到着した時にはまだ体が温かかった。

間に合わなくてごめんねと謝りました。

でも終盤は私を避けていたから母でよかったかな?なんて考えてみたりして。

昨日病院へ行ったときは車の中をうろうろして、お家でも自分の好きな場所に移動をして、トイレも間違えちゃったけどちゃんと行きました。えらい。


昨日の今日で息を引き取るというのは早い気もするんだけれど、おぱちゃんがあのだるさから解放され、もう苦しくないんだなって思ったらスッとしました。

ここ数日自分の胃腸もよろしくなくて食欲がわかなかったのですが、なんだか普通に食べられて自分でも驚きました。

それにお空には仲良く無いけど顔見知りのうらんがいるからね。

おぱーるが我が家へ来た時にはうらんは痴呆が始まっていて猫のおぱーるには無反応でしたが、おぱちゃんは小さいながらにシャーって威嚇してたよね。だからきっと顔を見たら分かると思う。

キャットタワーの上からよくちょっかいを出しては▽の目になったおぱちゃんが懐かしく感じます。

うちで過ごした1年8か月は幸せだったかい?

私たちは幸せだった。たくさん笑わせてくれて、楽しい思い出をありがとう。

おぱちゃん ゆっくり休んでね。 また会おう。


以下、保護した時の写真から貼っていきます★










































































































































































































































































宇宙一可愛いおぱちゃんです❤

最新記事

すべて表示

帰ってこない愛犬

「愛犬が逃げてしまいました。」 みなさんも一度はこのワードを聞いたことがあるのではないでしょうか。 SNSにはほぼ毎日と言っていいほど、飼われているわんちゃんがいなくなったという情報が出ています。 なぜ飼主さんの元から離れていってしまったのか。 なぜお家に帰ってこないのか。 お家に迎えるまでの経緯や、飼育方法、わんちゃんとのコミュニケーションやしつけの仕方など原因はさまざまあるかもしれませんが、飼

近況のご報告

九州地方豪雨災害により被災された方々へお見舞い申し上げますと共に、お亡くなりになられました方々へ心よりご冥福をお祈りいたします。 直接伺う事は出来ませんが、こちらで出来る限りのご支援をさせて頂き、被災された皆様の生活が1日も早く戻られますことをお祈り申し上げます。 まだ安心は出来ない状況ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか? 誠に勝手ながら、5月・6月のわんちゃん・ねこちゃんのお誕生日のお葉書

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now